店舗設計・デザイン・内装工事のvakel

Beauty

AUBE HAIR terre

パリにありそうなカフェ

全体的に暖かみのある親しみやすいデザインに。

シャンプー室前の壁面にはオーク材を薄くスライスし、先端をRに加工したものを数百枚用意し、鎧貼りという技法で壁を埋め尽くしました。重厚感はありつつも、R加工した形によって、可愛い雰囲気に仕上げています。

グレーに見える壁は、木毛セメント板という吸音材として体育館の天井などに使用される材料に着目し、衣装材料として壁に貼っています。
コンクリートとはまた違った表情が新しく、発見に満ちたプロジェクトとなりました。

他の条件で検索する

Related

関連事例

Price

この広さでいくらかかるの?を見える化しています。